ハーブと犬とハンドメイド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

長女の誕生日。
今年で8歳になりました!!
もう8歳!早いなぁ・・・・。
長女の幼児期は、若さにまかせてパワーあふれる育児だった気がします。
だからこそ、彼女のアトピー治療も乗り切れたのかな。
生後2ヵ月には乳児湿疹と言われ、その後もずっと直らずに酷くなるばかり・・・・。
病院の検査で卵と乳製品のアレルギー反応が出ていることを知ってから、ステロイドを使わない治療をしてくれて、なお且つ信頼できる先生を探してあちこちと病院を転々としました。
アレルギーの出ている食べ物を完全除去し、回転食も取り入れ、化学物質もなるべく除去するような安心安全な生活を維持していくことは、経済的にも精神的にも肉体的にもとても難しく、辛かった。
でもなんとか綺麗な肌にしてあげたくて、必死でした。
けれど、一番辛かったのは長女本人で、痒くて眠れなかったり、かきむしらない様に一生懸命掻くのを我慢していました。
大人だって痒いのを我慢するのは難しいのに、本当によく我慢していたと思います。
幸い幼稚園へ入園する頃には、アレルギー症状も落ち着き、卵や乳製品も摂取できるようになりました。
今では生卵も大丈夫だし!
ただ乾燥する季節のケアはいまだに続いています。

幼稚園へ入園してからは、立て続けに2回入院をし、ひとつはマイコプラズマ肺炎、もう1つは川崎病・・・・。
月に一回はかならず風邪でお休みをしていたくらいあまり丈夫ではなかった子が、今年は風邪もひかずにいられるようになりました。

長女の子育てでは、本当に何でも一緒に頑張り、一緒に成長させてもらっているなと感じます。

そして何より今まで、無事成長していることがとても嬉しいし、感謝、感謝です♪

これからは精神的にも色々と女の子同士難しい場面が出てきたりするだろうけれど、その都度一緒に最善策を考えていけたらなと思います。

母親学級

今日は母親学級の日だった。^^
最終回は、入院準備の説明や施設見学があるので必ず出席しなければいけないことになっています。
長女の母親学級の時は、助産婦さん達がとっても怖くて半分脅されているような気分で毎回緊張していました・・・・。^^;
それをイメージしていたので、私は最終回だけの参加です。

ところが!
とても和やかな雰囲気の中始まり、お茶やサンドウィッチなんかも出て、長女の時とはえらい違い!
助産婦さんもとっても柔らかな対応で、リラックスした中で分娩や入院準備の説明を受けました。
こんなことなら、最初の回から行っても良かったかも!

それと、病院側の分娩の対応方法も長女の時とは違っていることもあって、お産スタイルも随分変わったことを感じます。
長女の時に、今みたいな感じだったらもっと安心して産めたのにとも感じます。

もうそろそろ入院準備も始めないとなぁ・・・・。


検診

今日で32週を迎えました。^^
お腹の子は順調に育って、ただ今2053g。
羊水もたっぷりで問題なし!
でも私の体重は問題あり!
いいのよ、いいのよ、ほっといて・・・・わかってますから何も言わないでよね、先生・・・。
幸い中毒症などの困った症状が出ていないので、私の腎臓、肝臓はよほど丈夫なんだろうな。
お産終ったら、ダイエット励みたいけれど、母乳のうちは無理か・・・・。
でも今回はマジメに痩せること考えないと、メタボリックになっちゃうよぉ。
それに、自分が動きずらいもんね。
今回は男の子だし、特にフットワーク軽くしとかないと付いて行けないんだろうな。^^

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。